ウインドダイアリーは、逗子の海と、逗子WSFレーシングの近況を自由気ままにお伝えするページです。風の吹いた日、及び週末のスクール日を中心に日記を書き加え、更新します。

最新更新1019日 前回更新10月5日

9月に入って風に見放された感があったけど、10月になって少し復活。特に週末はわずかながらも走れてます。第1週はウェイブ、第2週はスラローム。そう言えば昨年の10月は毎週末決まっての雨で全滅だったのだから、それを思えば、まぁ週末乗れてるだけ善しとしましょう。でも欲を言うならば、もうちょっと台風で遊びたかったなぁ。待ち人来らずのまま寒くなっちゃったのがちょっと寂しいです。

10月6日(土) 台風25号の接近にともなって午後3時を過ぎてからわずかに吹き上がってきた南東風で大崎へ。最初の狙いはアウトのブレイクで、ポイントで待つこと30分。でも、さっきまで崩れてたのにちっともセットが訪れません。なのでアウトを諦めて裏大崎へ。そちらは腰サイズの波が景気良く打ち寄せていて、でもアプローチしてみると波質はイマイチ。と思ったら7分に1回くらいのとても低い頻度でセットが訪れます。大波2本、中波を挟んでまた大波2本。その最後の波が最高でした。サイズこそ肩程度なものの、他の大波がフェイスでこぼこなのに、その波だけはツルツル。しかも理想的にグーフィーに向けて崩れるブレイクにフロント5回。すでに夕暮れ間近で時間的に何本も乗れませんでしたが、アンダーながらも最後のリップにローラーコースターして最高でした。使用道具/ファナティックFREEWAVE95&ロフトセイルPURERIP5.4。
10月13日(土)

1週間ぶりのウインドは北風オフショア平水面のスラローム。超ガスティーな中を鎌倉沖まで足を伸ばしたら、そこは安定の吹き抜け。たまにオーバーブローもあったりして、材木座沖から七里ケ浜沖までノンストップの完プレ。久しぶりのスラロームに熱中してセイルを引き込んでたら、翌日は腹筋が筋肉痛になっちゃいました。使用道具/パトリックSLALOM115&ロフトセイルSWITCHBLADE7.8。