ウインドダイアリーは、逗子の海と、逗子WSFレーシングの近況を自由気ままにお伝えするページです。風の吹いた日、及び週末のスクール日を中心に日記を書き加え、更新します。

最新更新217日 前回更新12月23日

 

自分が知る限り、これまでの春一番で一番早かったのは、まだ私が現役のプロだった30数年前の2月5日。今年はその歴史を塗り替えて4日に吹きました。いずれの春一番も海の上でその訪れを感じることができたのが嬉しくもあります。そんな最速春一番の今春、例年以上に吹いてくれそうな気配濃厚。今年は吹かないね、が当たり前の合言葉になって久しいですが、もしかしたら今春は昔のウェイブ三昧の湘南が戻ってくるかも、に少なからず期待してしまいます。

2月2日(火) 午後も遅く、もう今日は諦めかという時間になって南風が一気に吹き上がり、待ってました!で大崎へ直行。波は腰サイズと小ぶりながら、風向がまぁまぁなのでストレスなくダウンザラインできます。でも、セイルが小さかったぁ。楽しめるのはブローだけで、他はおおむねトボトボ走り。ワンサイズ大きなセイルにしとけば良かったと後悔だけど、まぁ乗れただけ良しとしましょう。使用道具/ファナティックFREEWAVE95&ロフトセイルPURERIP4.7。
2月4日(木)

史上最速日の春一番です。強すぎることのない大西の風の中、午後の干潮時間に波がサイズアップするのを狙っての大崎ライド。久しぶりに乗れた手持ち小さい方のウェイブボードの機敏なターンが気持ち良かったし、寒くもなかったし、ダウンザラインしまくりで、本当に今年の春一番は超最高でした。使用道具/ファナティックWAVETWIN79&ロフトセイルPURERIP4.0。

2月14日(日)

2月とは思えない暖かさに、なんとこの日はシーガルでスラローム。湾内はガスティーながらも、ひとたび湾を出てしまえばそこは超安定エリア。ほんとうに久しぶりにメンバーと艇速練習。でも途中でジョイントラバーが切れちゃって、一人早めの退出になっちゃいました。メンバーのみなさん、申し訳ありませんでした。使用道具/パトリックSLALOM115&ロフトセイルSWITCHBLADE7.8。

2月16日(火)

前夜からの強風で波も育った大西の風。いつもの大崎へ行ってみると、なんとも風が中途半端にシフトしてます。風向が合えば気持ちよく波乗りできるけど、ちょっとシフトするとオンショアになり波間の風が途切れる状態。そんな風向不安定な風がベストな向きに落ち着いたのは、2ラウンド目で大崎へ向かった夕暮れ間近。春一番のときのように最高とは言えなかったけど、まぁ何本かは気持ちよく乗れたので及第点かな。使用道具/ファナティックWAVETWIN79&ロフトセイルPURERIP4.0。